【2018年】ヴォクシーの買取査定相場と市場での位置づけ

【2018年】ヴォクシーの買取査定相場と市場での位置づけ

 

 

現在のヴォクシーの買取価格の相場は、1.0万円〜264.6万円

 

 

 

トヨタ ヴォクシーの買取相場一覧

 

トヨタ ヴォクシーの買取査定の事例を一覧にまとめました。

 

査定時期 年式 車名・グレード・走行距離 査定額
2016年4月 2007年(平成19年) ZS / 6.7万km 388,000円
2016年4月 2012年(平成24年) ZS キラメキ 2 / 3.8万km 1,659,000円
2016年4月 2006年(平成18年) トランスX / 8.5万km 105,000円
2016年4月 2002年(平成14年) X Gエディション / 9.4万km 144,000円
2016年3月 2003年(平成15年) ベースグレード / 9.0万km 110,000円
2016年3月 2005年(平成17年) Z 煌 / 13.4万km 156,000円
2016年3月 2003年(平成15年) Z キラメキII ナビスペシャル / 10.3万km 98,000円
2016年3月 2009年(平成21年) ZS キラメキ / 7.2万km 885,000円
2016年2月 2002年(平成14年) Z ストリートビレット / 8.7万km 46,000円
2016年2月 2011年(平成23年) X Lエディション 7人乗り / 6.0万km 903,000円
2016年2月 2010年(平成22年) ZS キラメキ 2 / 4.6万km 1,340,000円
2016年2月 2010年(平成22年) ZS ストリートビレット S / 5.1万km 695,000円
2016年2月 2004年(平成16年) X Gエディション ナビパッケージ / 18.4万km 20,000円
2016年1月 2004年(平成16年) X サイドリフトアップシート装着車 / 12.5万km 55,000円
2016年1月 2008年(平成20年) X Lエディション / 2.8万km 779,000円
2016年1月 2015年(平成27年) X 8人乗り / 1.1万km 1,853,000円
2016年1月 2003年(平成15年) X リミテッド 4WD / 7.5万km 82,000円
2015年12月 2007年(平成19年) X Vエディション / 9.3万km 421,000円
2015年12月 2013年(平成25年) ZS キラメキ 3 / 3.8万km 1,708,000円
2015年12月 2003年(平成15年) V / 16.6万km 18,000円
2015年11月 2010年(平成22年) トランスX / 3.1万km 1,013,000円
2015年11月 2004年(平成16年) X Eエディション / 6.3万km 43,000円

 

 

 

トヨタ ヴォクシーの特徴・買取市場での位置づけ

 

    

 

 

国産ミドルクラスミニバン市場といえば、各メーカーがしのぎを削る超激戦区。

 

 

そのなかで高い人気を得ているヴォクシー&ノアは、両車あわせて月販10,000台を誇っています。

 

 

2014年10月に販売開始したエスクァイアを加えて3兄弟となり、ワイルドな雰囲気を持ち男性人気が高いのがヴォクシーです。

 

 

他社のライバル車よりも全長が短めで軽量なのが特徴。

 

 

ただし室内の広さや使い勝手は、ユーザーニーズを研究し尽くしたものとなっています。

 

 

さらなる強みは、プリウスと基本メカニズムを共用するフルハイブリッドシステムで、市街地から高速道路までシーンを選ばずに燃費がいいというメリットを持っています。

 

 

ターボモデルのような太いトルクこそないものの、低速域走行時や巡航運転時にはEV走行が可能なため、同クラスの中でも静粛性に優れているというメリットも。

 

 

一方でクラス最強と言われる2リッターのバルブマチックエンジンの動力性能は抜群。

 

 

たくさん人が乗っても、上り坂でも不満を感じることなく、しかも燃費も良好な実力派です。

 

 

全長が短めということで荷室の容量が気になるところですが、跳ね上げ格納式の3列目シートはサイドの窓枠にめり込ませることができ、室内への張り出しを最小限に抑えられ収納部を圧迫しません。

 

 

2列目席をスライドさせれば、ライバルに負けない十分なラゲッジスペースを得ることができます。

 

 

 

 

ひとつ不満点を挙げれば、先進安全装備が充実していないこと。

 

 

その辺を次回のマイナーチェンジで進化できれば、引き続き人気車でいることは難しくないでしょう。

 

 

トヨタ ヴォクシーの買取査定額アップポイント

2014年1月にフルモデルチェンジしたばかりで商品力はキープできており、中古の買取相場も高値で安定しています。

 

 

走行距離の伸びた個体でも高額査定されているケースは多いので、結局は買取店選びが大切になってきそうです。

 

愛車の価値が下がる前に

一括査定でチェック

お試し査定もOK!

 

トップへ戻る