【2018年】エルグランドの買取査定相場と市場での位置づけ

【2018年】エルグランドの買取査定相場と市場での位置づけ

 

 

現在のエルグランドの買取価格の相場は、3.2万円〜363.3万円

 

 

 

日産エルグランドの買取相場一覧

 

日産エルグランドの買取査定の事例を一覧にまとめました。

 

査定時期 年式 車名・グレード・走行距離 査定額
2016年5月 2008年(平成20年) ハイウェイスター / 7.7万km 459,000円
2016年5月 2004年(平成16年) V 70thU / 10.6万km 584,000円
2016年5月 2005年(平成17年) VG / 8.4万km 244,000円
2016年4月 2007年(平成19年) ライダー S / 7.2万km 1,015,000円
2016年4月 2000年(平成12年) 250 ハイウェイスター ブラックレザーアーバンセレクション Vパフォーマンススペック / 8.1万km 35,000円
2016年4月 2002年(平成14年) X / 6.1万km 80,000円
2016年4月 2001年(平成13年) リミテッドエディション / 12.3万km 22,000円
2016年3月 2000年(平成12年) ベースグレード / 15.8万km 86,000円
2016年3月 2014年(平成26年) 250 ハイウェイスター プレミアム / 3.8万km 2,769,000円
2016年3月 2004年(平成16年) ライダー / 8.8万km 197,000円
2016年3月 2003年(平成15年) VGバージョンL / 7.3万km 309,000円
2016年2月 2005年(平成17年) 350 ハイウェイスター / 11.0万km 490,000円
2016年2月 2008年(平成20年) 250 ハイウェイスター ブラックレザーエディション / 9.9万km 605,000円
2016年2月 2004年(平成16年) V ナビエディション / 6.7万km 182,000円
2016年2月 2002年(平成14年) X リミテッド / 4.8万km 100,000円
2016年2月 2007年(平成19年) 3.5 ハイウェイスター スタイリッシュシルバーレザー / 4.4万km 618,000円
2016年1月 2007年(平成19年) ライダー a2 / 10.3万km 259,000円
2016年1月 2006年(平成18年) ハイウェイスター アーバンセレクション Jパッケージ / 7.9万km 662,000円
2016年1月 2006年(平成18年) V エアロ / 8.9万km 347,000円
2016年1月 2005年(平成17年) 350 X / 7.7万km 591,000円
2015年12月 2002年(平成14年) XL / 14.6万km 75,000円
2015年12月 1998年(平成10年) 標準車 / 7.0万km 34,000円
2015年11月 2012年(平成24年) 250ハイウェイスター アーバンクロム 7人乗り 4WD / 2.0万km 2,400,000円
2015年11月 2007年(平成19年) 350 ハイウェイスター レッドレザープレミアムセレクション / 12.7万km 191,000円
2015年10月 2012年(平成24年) ライダー ブラックライン 7人乗り / 6.5万km 2,126,000円
2015年10月 1999年(平成11年) 3.3 ハイウェイスター ラウンジパッケージ / 13.8万km 43,000円
2015年9月 2013年(平成25年) ライダー ハイパフォーマンススペック ブラックライン ナビ / 5.3万km 2,015,000円
2015年9月 2003年(平成15年) アンシャンテ / 16.1万km 10,000円

 

 

 

日産エルグランドの特徴・買取市場での位置づけ

 

    

 

 

大型ビレット風グリルによる迫力の顔つきが自慢のニッサンの最上級ミニバン。

 

 

ボディサイズが同等のアルファード/ヴェルファイアとは常にライバル関係にあるものの、初代モデル(E50型)はクラス唯一のFRプラットフォームを採用し(現行型はFF方式)、高級感とスポーティテイストをミックスさせた特徴的なインテリアなどで差別化された人気車種です。

 

 

1997年デビューのロングセラー車は、2010年登場の最新モデルE52型が3代目。

 

 

よりプレミアム感を向上させ、高い静粛性と操縦安定性はまさに高級車そのものとなっています。

 

 

全高を低めたにもかかわらず低床化を実現し、2列目席の室内高に余裕を持たせたパッケージングに。

 

 

また軽量化によって燃費性能が向上し、低重心化による走りの質感アップなど、クルマ本来の性能を正常進化させているのも大きな魅力です。

 

 

 

 

エンジンは2.5L直4と3.5L Vを搭載。

 

 

300万円台から買える2.5Lエンジンモデルでも不足はなく、それどころか2トンを超える重量級ボディを想像もできないくらい軽快に走らせてくれます。

 

 

売れ筋も250ハイウェイスターの7人乗り仕様となっています。

 

 

もちろん一段トルキーな3.5L車ならばより滑らかで力強く、グランドツアラーらしい走りを味わえます。

 

 

巨大な荷室を持つワゴンとしても使えるクルマながら、ひとつだけ弱点が。

 

 

ラゲッジ開口部の地上高が約74cmと高めになっていることから、重い荷物を積もうとするときや女性がベビーカーを載せようとする際には多少苦労するかもしれません。

 

 

日産エルグランドの買取査定額アップポイント

最新型も販売開始からすでに6年が過ぎ、新車値引きは拡大、再販価値も下落の一途です。

 

 

そろそろ世代交代の見通しも出てきているため、相場の下降傾向は継続しそうです。

 

 

 

愛車の価値が下がる前に

一括査定でチェック

お試し査定もOK!

 

トップへ戻る