【2018年】レクサスLSの買取査定相場と市場での位置づけ

【2018年】レクサス LSの買取査定相場と市場での位置づけ

 

 

現在のレクサスLSの買取価格の相場は、55.3万円〜662.9万円

 

LSの最新相場を調べるなら>>ズバット車買取比較

 

 

レクサス LSの買取相場一覧

 

レクサス LSの買取査定の事例を一覧にまとめました。

 

査定時期 年式 車名・グレード・走行距離 査定額
2018年3月 2010年(平成22年) 600h Iパッケージ / 11.0万km 3,010,000円
2018年3月 2007年(平成19年) 460 バージョンS Iパッケージ / 7.2万km 1,416,000円
2018年3月 2010年(平成22年) 460 バージョンC Iパッケージ / 9.7万km 1,785,000円
2018年2月 2010年(平成22年) 600h バージョンU Iパッケージ / 4.0万km 3,285,000円
2018年2月 2008年(平成20年) 600h バージョンS Iパッケージ / 5.4万km 2,170,000円
2018年2月 2007年(平成19年) 460 (ベースグレード) / 19.1万km 700,000円
2018年2月 2007年(平成19年) 460 バージョンU Iパッケージ / 14.6万km 908,000円
2018年1月 2013年(平成25年) 460 Fスポーツ / 5.9万km 5,190,000円
2018年1月 2007年(平成19年) 600h (ベースグレード) / 10.8万km 1,260,000円
2017年12月 2010年(平成22年) 460 バージョンU / 4.0万km 2.497,000円
2017年11月 2012年(平成24年) 460 バージョンC Iパッケージ / 1.6万km 5,635,000円
2017年10月 2012年(平成24年) 600h Iパッケージ / 3.2万km 4,422,000円
2017年10月 2006年(平成18年) 460 バージョンS / 3.3万km 1,340,000円
2017年10月 2008年(平成20年) 460 (ベースグレード) / 12.8万km 1,488,000円
2017年9月 2011年(平成23年) 460 バージョンS Z / 10.4万km 1,900,000円
2017年9月 2013年(平成25年) 460 Fスポーツ / 2.2万km 5,860,000円

 

 

LSの買取最高額を知るには?

LSを最高額で売りたい方、買取額の「今の」相場を知りたい方は次のズバット車買取比較の無料査定を利用してみてください。

 

簡単な画面入力のみで、概算の査定額を “すぐに” 確認することができます。

 

ズバット車買取比較でLSの最高額を確認する

 

 

 

レクサス LSの特徴・買取市場での位置づけ

 

    

 

 

レクサスブランドのフラッグシップモデルであり、大型セダン(Fセグメント)の日本車最高峰。

 

 

初代から3代目までは日本ではトヨタ セルシオとして売られていたため現行型は4代目にあたります。

 

 

その最新型・LEXUS LS460(F40型)もデビューから10年が経ち、2016年現在、同ブランドのシリーズ中もっとも基本設計が古いクルマになってしまいました。

 

 

ただし2012年10月には大幅改変が行われ、新世代のデザインアイコンであるスピンドルグリルを採用し、外装すべてのライト類をLED化するなどルックスを一新。

 

 

パワートレインについては変化はないものの、そこはもともとが一級品。

 

 

5L V8エンジンとトルクスプリット型のフルタイムAWDを搭載するS600hの走りは、いまだに海外の同クラスの最新ライバル勢と競えるほど高い走行性能を有しています。

 

 

また、このタイミングでスポーティセッティングをほどこした“F SPORT”を追加しています。

 

 

 

 

2015年9月には一部改良を実施し、カーナビの通信モジュールに最新の通信規格であるLTE(Long Term Evolution)を採用。

 

 

また構造用接着剤の適応範囲を拡大することで剛性を高め、優れた操縦安定性実現するなど、基本部分の充実にも余念がありません。

 

愛車の価値が下がる前に

一括査定でチェック

お試し査定もOK!

 

トップへ戻る