【2018年】CR-Vの買取査定相場と市場での位置づけ

【2018年】CR-Vの買取査定相場と市場での位置づけ

 

 

現在のCR-Vの買取価格の相場は、7.0万円〜172.2万円

 

 

 

ホンダ CR-Vの買取相場一覧

 

ホンダ CR-Vの買取査定の事例を一覧にまとめました。

 

査定時期 年式 車名・グレード・走行距離 査定額
2016年3月 1999年(平成11年) フルマーク / 8.1万km 35,000円
2016年3月 2007年(平成19年) ベースグレード / 4.1万km 788,000円
2016年3月 2001年(平成13年) パフォーマiL / 2.4万km 203,000円
2016年2月 2007年(平成19年) ZX / 7.6万km 750,000円
2016年2月 1998年(平成10年) スマートスケープ / 12.9万km 41,000円
2016年1月 2001年(平成13年) フルマークiL / 9.3万km 84,000円
2015年12月 2006年(平成18年) iL-D / 6.6万km 417,000円
2015年12月 2005年(平成17年) iL-D / 10.4万km 256,000円
2015年12月 2001年(平成13年) パフォーマiG / 9.5万km 130,000円
2015年11月 2002年(平成14年) フルマークiL / 11.3万km 22,000円
2015年10月 2009年(平成21年) ZXi 4WD / 7.2万km 782,000円
2015年8月 2007年(平成19年) ZL HDDナビスタイル / 3.0万km 800,000円

 

 

 

ホンダ CR-Vの特徴・買取市場での位置づけ

 

    

 

 

初代が1995年に登場し、ライトクロカンという新しいカテゴリーを作った先駆者的な都会派クロスオーバー。

 

 

北米を主力市場とするホンダ伝統のグローバルミドルサイズSUVです。

 

 

もともとはシビックをベースに開発されていましたが、先代モデルからはアキュラRDXとプラットフォームを共通化していてボディサイズを拡大。

 

 

下位モデルのヴェゼルが登場したこともあり、プレミアム路線を邁進中です。

 

 

 

 

最新型は代を重ねた4代目ということもあり、抜かりのない仕上がりに。

 

 

589Lの大容量を誇るラゲッジスペースを持ち、後席のダブルフォールディング格納は荷室のレバーを引くだけの簡単さです。

 

 

コンソールボックスにはA4サイズのバッグを収納できるなど、前席のユーテリティも万全。

 

 

北米仕様のためシート形状にゆとりがあり、高いアイポイントと調整機能で最適なドライビングポジションを得ることができます。

 

 

FFは旧ストリームで実績のある2LエンジンとCVTの組み合わせ、4WDには先代から20馬力アップした2.4LDOHC i-VTECと5速ATの組み合わせです。

 

 

ホンダ CR-Vの買取査定額アップポイント

現在の月平均の販売台数は100台を切る状況。

 

 

再販価値が高いクルマなわけではありません。

 

 

それだけに納得できる売却額を得るには業者選びが大切。

 

 

下取りやオークションを頼るのではなく、納得価格が出やすい「無料一括査定サイト」を利用するのが簡単で最善です。

 

 

 

愛車の価値が下がる前に

一括査定でチェック

お試し査定もOK!

 

トップへ戻る