スバル車の買取査定相場と市場での位置づけ

スバル車の買取査定相場と市場での位置づけ

 

 

 

富士重工業の自動車開発部門を受け持ち、独創性・合理性に優れた自動車造りを得意とするスバル(SUBARU)。

 

もともとが航空機メーカーの中島飛行機を源流とすることから、ユニークなメカニズム開発が得意で、水平対向エンジンや四輪駆動技術などを独自に開発。

 

1980年代には深刻な経営危機を経験したものの、その後の代表作となるレガシィの商品力で国内国外ともに販売が回復しました。

 

現在はトヨタが筆頭株主となり、共同開発のすえ誕生したBRZ、また世界ラリー選手権参戦をフィードバックして進化を続けるインプレッサなどがラインアップを構成しています。

 

伝統的な無骨とも言えるデザインや、信頼性の高い4WDシステム、stiモデルなどのマニアックな車種展開で、男心をくすぐる自動車メーカーでもあります。

 

そんなスバルの車種別の年式・走行距離・グレードごとの買取査定相場一覧と、市場での位置づけについて各ページで解説しています。

 

 

 

 

スバル車の買取査定相場と市場での位置づけ記事一覧

現在のレヴォーグの買取価格の相場は、110.6万円〜240.8万円スバル レヴォーグの買取相場一覧スバル レヴォーグの買取査定の事例を一覧にまとめました。査定時期年式車名・グレード・走行距離査定額2016年3月2015年(平成27年)1.6GT-S アイサイト / 0.5万k2,414,000円2016年3月2016年(平成28年)1.6GT アイサイト Sスタイル / 0.2万km2,350,0...

現在のフォレスターの買取価格の相場は、4.4万円〜255.0万円スバル フォレスターの買取相場一覧スバル フォレスターの買取査定の事例を一覧にまとめました。査定時期年式車名・グレード・走行距離査定額2016年3月2015年(平成27年)Sリミテッド / 0.7万km2,150,000円2016年3月2004年(平成16年)クロススポーツ アルファ / 5.9万km58,000円2016年3月200...

抜け毛や薄毛の方というのは、概して生活習慣が乱れていることが多いです。現代人の多くは生活する中で多くはストレスを受けていますし、早寝早起きが当たり前という規則正しい生活ができている人は少ないでしょう。中には仕事によって、仕方なく昼夜逆転の生活となっている方もいると思います。その他にも、朝起きれなくなるのについ夜更かししてしまう習慣がある方もいるでしょう。そうなると交感神経と副交感神経のバランスが乱...

トップへ戻る