ダイハツ車の買取査定相場と市場での位置づけ

ダイハツ車の買取査定相場と市場での位置づけ

 

 

ダイハツ工業株式会社は、1907年に発動機製造株式会社として創立された、日本で最も歴史のある量産車メーカー。

 

本社は大阪府にあり、当初は内燃機関(エンジン)の開発・製造を主としていて、のちに“大阪の発動機”を縮めた“大発(だいはつ)”が社名の由来となっています。

 

現在はトヨタグループに所属し、小型車と軽自動車を専門に生産。

 

将来はトヨタ自動車に完全子会社化される予定です。

 

ミラ、ムーブ、ハイゼットなど人気車にはロングセラーモデルが多く、そんななかコペンのような趣味性の強い車種もラインアップしています。

 

「もっと軽にできること。」をスローガンに、ライバルのスズキと競いながら、今後も魅力的なクルマを発信してくれるでしょう。

 

そんなダイハツの車種別の年式・走行距離・グレードごとの買取査定相場一覧と、市場での位置づけについて各ページで解説しています。

 

 

 

 

 

 

ダイハツ車の買取査定相場と市場での位置づけ記事一覧

現在のテリオスキッドの買取価格の相場は、3.3万円〜76.8万円ダイハツ テリオスキッドの買取相場一覧ダイハツ テリオスキッドの買取査定の事例を一覧にまとめました。査定時期年式車名・グレード・走行距離査定額2016年3月2009年(平成21年)カスタム メモリアルエディション / 10.3万km325,000円2016年3月2005年(平成17年)キスマーク / 7.4万km259,000円201...

現在のダイハツ ブーンの買取価格の相場は、2.0万円〜108.1万円ダイハツ ブーンの買取相場一覧ダイハツ ブーンの買取査定の事例を一覧にまとめました。査定時期年式車名・グレード・走行距離査定額2016年4月2010年(平成22年)CL / 5.4万km155,000円2016年4月2006年(平成18年)CX / 8.5万km30,000円2016年3月2006年(平成18年)CLリミテッド /...

トップへ戻る