軽自動車で燃費のいい車ならミライースがおすすめです

軽自動車で燃費のいい車ならミライースがおすすめです

 

 

私は、基本的には特定の車は所有せず、仕事や旅行のたびにレンタカーを借りて出かけるようにしています。

 

そのほうが、いろいろな車種を運転できるので楽しいから、というのが主な理由です。

 

基本的には軽自動車をレンタルします。

 

ひととおり、軽自動車の代表格ともいえる車は借りて、1度につき平均300キロくらいはドライブをしてきました。

 

いつも軽を選ぶのは、燃費が良かったり高速道路料金も普通車と比べて安い場合が多いなど、経済的に大きなメリットがたくさんあるからです。

 

いろいろなメーカーの車を借りてみて、もちろんどの車も良いところはたくさんあったのですが、燃費という点でいうと3回ほどレンタルしたミライースが一番燃費が良かったな、と思っています。

 

 

 

 

ミライースの燃費最高記録は34キロ!

 

1回だけのドライブであれば、どんな道を通ったか、渋滞に引っかかったかなどで大きく燃費にも影響すると思いますが、3回とも他の軽自動車に比べ大きく燃費が良かったという印象です。

 

私は主に交通量の少ない地方までは電車で向かい、駅前のレンタカーで車を借りるというスタイルなので、あまり長時間の渋滞に引っかかるようなドライブはしないようにしています。

 

そのおかげで、ドライブの平均的な燃費は22〜23キロが多いですが、ミライースは最低でも28キロ、最高記録は34キロまでいくことができました。

 

 

 

地方の一般道・山道は高速道路よりも省エネ運転が可能?

 

意外と良い燃費を出すことができるのは、高速道路をずっと走っているよりも、交通量が少ない地方の一般道を走っているときです。

 

地方の一般道では山を登って降りることが頻繁に多くなるので、上り坂で燃費が低下してしまうことが多い反面、下り坂ではまったくアクセスを踏まずに何キロも進むことができ、非常に燃費的に有利になります。

 

以前、夜中12時頃にある山を降りたときには、およそ8キロ近くアクセルもブレーキも踏まずに進むことができました。

 

みなさんも一度、ミライース購入、あるいはレンタルをしてとっても燃費のいいドライブを体験してみてはいかがでしょうか?

 

愛車の価値が下がる前に

一括査定でチェック

お試し査定もOK!

 

トップへ戻る